本文へ移動

受託滅菌業務

 日本における酸化エチレンガス(EOG)滅菌の歴史は、当社の歴史そのものと言っても過言ではないと自負しております。

すなわち、当社が昭和38年我が国初の滅菌ガス(カポックス)とガス滅菌装置の販売を目的として設立されて以来、医療機器をはじめ医療品、化粧品分野等での滅菌は急速に普及し、今日に至っております。
 当社ではこれまでのノウハウを生かし、ガス滅菌装置を設置の上、受託滅菌業務を承っております。
なお、東日本滅菌センター(埼玉県加須市)、西日本滅菌センター(兵庫県神戸市)では、滅菌バリデーション業務や各種細菌検査・ガス残留分析も請負っております。

是非、当社までお問い合わせ下さい。

滅菌設備

受託滅菌の手順

受託滅菌の手順はこちら

医療機器滅菌バリデーション手順

医療用具バリデーション手順

1.実施計画書作成
.設備適格性の確認 
.稼働性能適格性の確認 
.製品適格性の確認
.結果報告書作成
6.委託受託契約書の締結

製造設備

EOG滅菌装置
エアレーター装置
バリデーション用計測機器

医療機器製造業登録番号
11BZ200080(本社)
28BZ006013(西日本支店)
プレコンディショニング装置
排ガス処理装置
【本社】・【東日本支店】
【西日本支店】

株式会社 ステリテック
〒347-0032
埼玉県加須市花崎5丁目13番地1
TEL.0480-67-0290
FAX.0480-67-0293


殺菌ガス及び関連機器・器材の
 販売並びに受託滅菌業務
医療機器製造業
高度管理医療機器等販売業・
 貸与業
医薬品販売業
高圧ガス販売業

このサイトでは通信販売は行っておりません。
4
3
9
3
8
7
TOPへ戻る